×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プレッシャースイッチ交換


これがプレッシャースイッチ、今回交換しました。
ステップの後ろにリアのマスターが見えますがさらにその後ろにある
ちょうどステンレスの水筒みたいなパーツです。


結構、良い値段します。
もう少し耐久性があると良いのですが・・・






まずは後ろ半身をバラしてリアキャリパーのブリーダーから
フルードを完全に抜きます。
そしてスイッチを銅ワッシャーを咬ませて交換。
あとはひたすらエアー抜き作業です。
完全にホース内までフルードを抜いているのでなかなかエアーが抜けませんでした。



今回の作業の為に購入したシリコンホース(5メートル¥250)



リアキャリパーには二箇所ブリーダーがあるので両方とも作業し無事終了。


しかし2005.11.12 走行17650キロ、交換後150キロにてまたまた故障
クレーム扱いにて商品交換



今度は「アクティブ」製にしてみました