×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2003年6月、その時は突然やってきた。

そう、年甲斐もなく急に大型二輪の免許を取得する事になった。

きっかけは、同僚との会話の中にしばしばバイクの話題が出てくるようになりついついムラムラと・・・
中型二輪(普通二輪)の免許は持っているので中型を買うか?それともせっかく教習所で免許を取れるように
なったのでこの際、大型にチャレンジするかしばし悩む!

一晩で「よし、大型だ!」と結論を出し、さっそく家族に交渉!
これがなかなか苦戦。なにせ25歳で単車を降りて14年、最近スクーターには乗り出したが
バイクらしいバイクは全く乗っていない。いい加減呆れ顔でした。
それでもなんとか了解が取れたのでさっそく教習所探し。(教習所費用は自腹)
結局、自宅近くの以前、普通車、中型二輪でお世話になった教習所に決定。
会社の近くは車しか教習していないというし、もう一箇所は夜間が最終開始時間が19時というので
条件が合わなかった。

前記の通り、普通車の免許はあるので学科は免除、技能は12時間でした。
入所時期が梅雨の時期という事もあり狙い通りに空いていました。

土曜日に入所手続きを済ませ帰ろうとすると「乗ります?」と言う受付のお姉さんの声が・・・
それじゃーとお言葉に甘えて2時間連続教習のスタートでした。
最初に引き起こし、これは難なくOK。そしたら「ハイ、じゃーコースを走って大型の重さに馴れて下さい」
自由気ままに2時間乗車し初日の教習は無事終了。
帰宅すると家族から「遅かったね?」、2時間乗ってきたと言うとちょっと呆れ顔でした。
土曜日に2時間乗ったのであと10時間です。
えっ、と思うほど空いてて金曜にはストレートで教習項目完了。
土曜日は卒検です。課題コース、多分OK、一般道コース(?)OK。
ドキドキで結果待ちです。
「合格」でした。

なにせAB型なので手に入るとなると我慢できません。土日は免許センターが休みなので月曜の昼休みに
免許センターに行ってさっそく
「大型自動二輪免許GET」

いよいよ大型バイクライフのスタートです。
なにを買うかこの時点では全く決まっていません。

取りあえず免許は取ったのですが家族の合意が得られるまで車体購入はお預けなので
じっくり購入車種を考える事にします。