×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TANAX

以前つかっていたタンクバックはマグネットタイプでしたか、タンクへの傷が気になり、最近は使うのを躊躇していました。

ちなみにマップケースなる単なる「地図」しか入らないマグネットタイプも使ってみましたが、風圧で浮き上がり、飛んで行きそうになり・・・使用中止になりました。

実際、荷物は「GIVI」のボックスに入れているし、地図はナビの活躍により以前ほど使わなくなってはきましたが、やはりちょっとした時に「あれっ?」って・・・やっぱり見たいと思う様になり・・・


そんなタイミングで目に付いたのが、ツーリング仲間の使っていた

http://www.tanax.co.jp/products/bag/tank/pdf/MFK-103.pdf



装着にあたっては給油キャップのボルトにアダプターを噛ませ、ステーが宙に浮かせておく為の装備が必要になります。