×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

こぶ加工


HOC等のHPで皆さんの加工を真似させていただいてやってみました。

まず、こぶを付けていてもグラブバーを装着できるようにこぶの下部をグラブバーに
合わせてカット(削る?)最初は勇気が必要ですが一度、刃を入れてしまうと後戻り
できなくなり心理的に吹っ切れます。





         ¥0


次に通称「ポン」の取り付けです。
普通、12Rのを付けるみたいですが「バンディット」用でもいけます。
これで片手でリアシートが開くようになりました。



          ¥3400



最後に床下収納ならぬ「こぶ中収納」です。
ホームセンターで蝶番とナット、ボルト、カンヌキ(?)を購入。
売り場をこぶをもってウロウロするのはちょっと恥ずかしいですが
現物合わせでないとなかなか位置決めがうまくいきません。
こぶの裏側は強度を出す為か凸凹しており
ボルト穴と凹みの位置あわせがたいへんでした。
部品が揃ったらカッターで気合を入れて切ります。
ボルトにはナットを2,3個付けて裏側に引っかかりを
作らないようにしないと合羽等を入れたとき切ってしまうので
注意しましょう!





      部品全部で¥1000くらい