×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

グリフォン・奥利根・日光ツー


実に半年振りになるグリフォンのツーリングに参加してきました。
前日に自分のHPを見て初めて発覚!3月に「ビンゴバーガー・ツー」以来参加していないのを・・・

まあ、その間にも「東北お目覚めMT」「琵琶湖MT」「GWツー」「磐梯ツー」「ナラシ・ツー」など出掛けてはいるんですが・・・(笑)

今回のシルバーウィーク、前半の土日は以前から天候に恵まれない予報でしたが、前日のでは「快晴」との事。
ただ高原は気温が上がらないだろうとレザーを着て出た以上に寒くウエアーの下にカッパを装着するという手段まで出してしまいました。

朝、環七を北上しつつ集合場所の関越道「三芳PA」まで向かうのすが、そこは5連休、かなり時間が掛かり、結果、自宅から1時間半(笑)。
もともと関越までは便が良くないので首都高&外環を使っても大差ないので遅刻で「ペナルティーのジュース」が掛かっている以外では大抵このコースです。

7時半「三芳PA」到着。給油後に挨拶&談笑しつつマッタリ



約1名の遅刻が確定しましたが、次の休憩地の「赤城PA」で合流との連絡が付き、移動開始しますが、高坂SA付近まで渋滞が酷く、「すり抜け」を与儀なくされ結構神経を使いました。

赤城にて無事全員集合し、赤城山を目指してスタート。
今回は珍しく観光バスに行く手を阻まれる事もなく無事山頂に到着。



ここでノンビリ休憩し、沼田、月夜野と走破し、水上の食事処に到着。
川のほとりにあり、SLの汽笛も聞こえるかなり良いロケーションでした。
「亜詩麻」という焼きカレーがおいしいお店です。



メンバーがオーダーした「3種のソーセージの焼きカレー」と私のオーダーした「チキンのチーズオーブン焼き」


その後も61号を北上し、大穴交差点を右折、61号を東進し、「片品」までの長いワインディングをお腹一杯走りました。
しかし、昼食後の峠道は辛い!途中、何度も「B班」に移動しようかとおもいましたよ(笑)
401号を経由し120号で日光中禅寺湖に到着したら時刻は既に16時45分、展望台のゲートは17時に閉まるとの事なので残念ながら断念し、湖畔の駐車場冷えた身体を温めます。


ここから「いろは坂」を下り、銅山街道を桐生方面に走り、「佐野IC」より東北道に入りましたが、この時点で20時過ぎ。
渋滞も解消し、順調に9時半に帰宅できました。

半年振りの参加とは思えない程、違和感もなく、楽しい一日を過ごす事ができました。

唯一、残念なのは、今更ながらですが、「観光地的な絶景」を走り去り、人気のない駐車場や人気の絶えた道の駅での休憩など、HP作りには苦労させられるリーダーの悪癖でしょうか(笑)

↑は冗談ですよ。あんな良いリーダーは滅多にいませんから(^_^)v
あっ!遅刻の「ジュース」奢ってもらうのを忘れた!


走行・・・540キロ