×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

グリフォン信州ツーリング


恒例の月一ツーリングなんですが、今回はいつもとは違います。

1つ・・・・参加人数が過去最多の18名(内、車3名、タンデム1名)
2つ・・・・撮影隊が同行(もちろんモデルさんも)
3つ・・・・オヤジの本領発揮(笑)

これ以上にもたくさんありましたが、あまりに多すぎて・・・・・

さて今回は諏訪湖からビーナスラインを抜けて岡谷から戻るコースです。

石川PAに向かう時点で高井戸付近から流れが悪くなり国立近辺では普通に渋滞が始まっていたのですり抜けしつつなんとか集合時間前に到着。
予想はしていたが、普段ギリギリに集合してるメンバーまでが既にスタンバイしてます。
いや〜、取材の力って凄いです。いや、モデルさんの影響ですね。きっと。


いつもは絶対見せない「はにかんだリーダー」













石川PA、談合坂SA、中央道原PAの3箇所で撮影と取材をしまがら行程を消化していきます。

中央道原PAでは















約一名が独占取材を受けてましたのであぶれたメンバーはと言うと

  

まったく関係の無いネタで盛り上がったり、オヤツを摘んだり・・・・

取り合えず高速での移動はココまで。諏訪ICから今回の昼食場所まではさほど距離もないのですが、逸れても大変なので何班かに分かれて目指す事にします。

結果的には、分断される事なく無事到着できましたが、こんなに人数が多いと今までと少々勝手が違います。

  

さすがに今回の人数での食事となると「飛び込み」って訳にもいかないのですが、そこは担当の朧さん、ソツなくサクサクッと予約を入れていただいていたので待ち時間ナシで席へご案内です。
ただエアコンが稼動させておいてくれなかったので暫くは皆さん無口に・・・
そんな中で何故かmaedaさんと二人で「ほうとう」をオーダーしてしまいました。
蕎麦をオーダーしたメンバーの中にはみんなが食べ終わって寛いでいるのにまだ配膳されていない人も・・・(-_-;)
かなりみんなに弄られてましたね。でもこの方が後々本領を発揮する事になるとは・・・(*^_^*)

ここから撮影の為に白樺湖の湖畔へ移動

  

ここへの移動でメンバーが逸れてしまい合流に20分掛かるというアクシデントも・・・
そして予想外の○○での撮影でした。決してエッチな訳ではないのですが、こういう場を見慣れていないシャイなオヤジ連中をヨソに「○IR○KIさん」は気合を入れて「目線、お願いしま〜す」とプロ顔負けです。
大人しいダンディーなイメージだったのに・・・・(笑)

「弄られキャラ」確定ですね(笑)

ここで時間も押してきたのでコース変更が確定し、ビーナスラインを途中まで走り、県道を使い岡谷IC」より帰還する事にないました。
途中ビーナスラインで休憩しここで撮影隊とはお別れです。

  

ちょっと不安になりながらも何とか岡谷ICから高速に入り「諏訪湖SA」にて休憩



ここで個人的な用事の為、早退する事にしましたが、帰路の「談合坂」付近で「ダブル神さま」のお怒りに触れて皆さん大雨に会われたそうです。もちろん普段の行いの良い私は微かに「雨が降ってきたかな?」程度で走りぬけてましたが・・・(笑)


走行・・・513キロ