×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

千葉イチゴ狩りツー

今回のツーは今までとちょっと違います。
なにせちゃ〜んと下見までしてきたんですから。
またの名を、「家族を引き連れてのご機嫌取り&ドライブサービス」

学生時代の友人が東金在住でコンビニを営んでいるので早速情報収集をするとなにやらお勧めの農園があるとのこと。
さっそく出向いてみると、かな〜り満足できそうな・・・

前置きはともかく今回のコースは

湾岸幕張PA集合ー宮野木JCTー千葉東金道路「山武成東IC」−イチゴ狩り「相葉農園」−126号ー286号ー254号ー昼食場所ー356号ー71号ー126号ー28号ー74号ー16号ー44号ー113号ー大栄IC−湾岸幕張PA解散です(予定)

幕張集合9時って事は8時半にでても間に合うのですが、子供が学期末試験中という事情からのんびり寝ている訳にもいかず、結局8時に出発。案の定8時20分に幕張PA到着。

そしてなにかの間違いで遅れること10分でOKACHAN到着。
いつも先着されている「ササキさん」が未だ到着していません。
そろそろ9時というタイミングでOKACHANにで入電があり、「道間違えて、野呂(千葉東金道のPA)にいます」ですと。
OKACHANもびっくりのミスコースでした。

という事でOKACHANと二台で野呂PAを目指して出発。相変わらず宮野木近辺で渋滞。スリスリを敢行し東金有料野呂PAに到着。ここで今回参加の3台が揃いました。

ここから農園まで移動になりますが、農園近所に友人経営のコンビニがあるのでちょっと立ち寄り。ここでOKACHANが燃料補給の要望を提出。友人によると、農園を通過し126号を左折した処に在るとのこと。
てっきりイチゴ狩りの後に給油かと思っていたらセッカチなOKACHANは給油する気満々なので・・・
そしたら結構距離があり、更に途中渋滞もしていたこともあり急遽「相葉農園」から通りすがりに偶然あった「順子の苺園」に変更です。

  

しっかり男3人で堪能しましたよ。
でもちょっと悔いがのこりました。
予定していた「相葉農園」がハウス3棟の3種類の苺を栽培していて時間無制限(建前は30分)で食べ比べができるのに対して今回は種類の違う畝を一往復したら「はい、お疲れ様」ってお皿を回収されちゃいました。
次回はなんとしても「相葉農園」に行きますよ。

なんだかんだでお腹も膨れ、銚子を目指して126号を北進し途中コンビニ休憩を挟みつつ到着。
ここが今日の昼食処の「久六」です。
  

右はササキさんとOKACHANの注文した「キンメ&ヒラメのづけ丼、右は私が注文した「キンメのカマ煮」です。

食後はあまりのんびりできる雰囲気でもないので早々に出発。大昔、ここいらで悪さしていたOKACHANを先頭に帰路に付きます。
そしてとうとう迷ったかな?と思う頃、「道の駅・くりもと」到着
  

ここで今回の解散場所の変更が決定。当初「湾岸幕張」を予定してましたが、ササキさんが千葉北ICが帰路には都合がよろしいとのことで「酒々井SA」に

そして酒々井到着で休憩。解散。

走行 300キロ

追記 解散後、OKACHANをお持ち帰りしてコソコソ作業してしまいました。