×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鮟鱇鍋ツー in 茨城


今回は以前から決行しようとして中々実行に移せなかった「鮟鱇鍋を食する旅」です。

メンバーも豪勢な食事を期待してかいつもより多目の8名でした。
朧さん、KO1さん、OKACHAN、ササキさん、私。そしてゲスト参加でVICKさん。
おまけで我が弟と従兄弟でした。

常磐道守谷に9時集合なので7時45分に環七で身内の3人で待ち合わせを済ませ、環七、6号を使い三郷より高速入り、それでも8時半には到着していました。
9時に到着のオカチャンを待って(笑)挨拶を済ませルートの確認。
取り敢えず前回も休憩した「田野PA」まで移動です。途中水戸IC付近で事故処理の為の渋滞が発生していましたが順調にクリアでき、3番手で到着。実は先行したBMW2台を途中から追いかけたんですが、しばらく走行しても追いつけなかったので市井の速度に落として巡航していました。

田野から北茨城までは多少のコーナーと多くのトンネルが存在していて、高速と言うよりは有料を言った感じです。
北茨城出口での待ち合わせなので料金所を通過した路肩で停車しているとメンバーが次々と到着しますが、VICKさんが来ません。するとKO1さんが「途中、ペースダウンしてましたよ。ペース落として同行しようとおもったんですが追いついてこなかったんで・・・」
携帯に掛けてみても繋がらないので走行中のようです。程なくVICKさん到着。ガスが少なくなったのでSAで給油してきたそうです。
ここからは例のごとく「KO1さんが先頭」です。そしてすぐに今日の食事処「魚力」に到着



今回は有名&人気店ということで前もって予約なる物をしていたのですぐさま席へご案内です
すると事前注文してあった「鮟鱇鍋」の登場
じつは今年の「チーム腰痛」の新年会でも「鮟鱇鍋かな?」ってのを食べたけど、周りに聞くわけにも行かず「???」のままだった事もあり「絶対、本物を食べてやる」って心に誓いを立ててました。
肝心の味の方はと言うと「流石、本場」旨いです

メインイベントも終わった事だし、帰りましょうか?
じゃなくて、午後の部開始です。
インターまで戻り、山間部へ移動。KO1さんのミスコースの為、OKACHAN念願の「県道22号」走行は無念な結果に・・・
花貫ダムにて休憩し、その時にショートカットして走行していた事が判明。コース修正を余儀なくされました。

ここで従兄弟が野暮用の為、途中退場。

ここからR461、R349と順調に進み、「道の駅・さとみ」で休憩


その後、日立中央ICより高速進入、順調に守谷到着

走行 410キロ