×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006 グリフォン走り納めツー


今年もなんとかネタを作りながらも走り納めを迎える事が出来ました。(多分!)
この時期のツーという事で近場、っていうかあまり寒くない方面という選択によりやはり千葉に決定です。

リーダーの仰せの通りに9時湾岸幕張集合です。



今回の参加者はKO1さん、Mさん、OKACHAN、そして私の4人です。

というのも幕張に着いて携帯を見ると「体調不良により本日は欠席」との朧さんからのメールありでした。
年明けには是非ご一緒しましょう。

ルートは「佐原」まで東関道で東進、県道にて海岸線へ、「ビーチライン」「波乗り道路」、128号で勝浦、大多喜街道、410号経由で「館山道・姉ヶ崎IC」、幕張PA解散予定です。










幕張にて挨拶を済ませ、佐原へ移動。高速降りてすぐに工事区間に遭遇しましたが、これが呆れる程の長い待ち時間でラジエターのファンが回り始めてしまうほどでした。交互通行の順番を1回位は飛ばされたのかと思うほどの長時間待機です。
そしてやっと解放されて走り初めてみたらなんと「500メートル以上の交互通行規制」でした。ダンプは10台以上路上待機にて舗装工事の最中です。いくら交通量が少ない県道とはいえあまりに大雑把な規制にビックリです。

そして今日のネタ1号は「OKACHAN」
やっぱり迷子になってくれました。先月に続き「ありがとうございます」
道なりに進めば左カーブの所を細い直進の路地を驀進・・・そうです。迷子迷子・・・
しばらく浮遊した所でやっと海岸への行程に復帰したと確信できたのか、「喜びのあまり信号を無視」して後続車両を置いてきぼりにしてしまうリーダーでした。

その後は順調に海岸線(ビーチライン)を走行し、波乗り道路料金所で一旦停止。通行料をまとめ払いして皆に先に通過してもらい、お釣りもいただいていざ出発です。
ところがなかなか追いつきません。「いったいみんな何キロ出しているんだろう?」なんて思いながら追走していると前方にOKACHANの「まーるい背中」を発見。さらにその前には「赤い回転灯を点けた白いセダン」まで。
安全運転のわがグループはスピード違反等では捕まりませんよ。停められていたのはオジサンが乗った紺色の乗用車でした。

今日の昼食場所は食事場所検索員の朧さんが欠席の為、全く下準備ができていません。なので以前私がソロツーの時に満員で入れなかった、大原の「晴海」に決定させていただきました。
  

「なんちゃってクジラ丼」・・・名前の示す通りクジラ肉なんて使っていません。マグロでした。
そして素揚げしてから味付けしてあるんですがこれが何味って言えばよいのか判りませんが、酢豚っぽい赤味噌風味とでも表現すれば良いのでしょうか?結構クセになりそうな味付けでした。

その後はいたって順調に姉ヶ崎ICまですすんでしまいました。
これで終わらないのがグリフォンの良い所です。
なんと「KO1さん」が締めのネタ披露・・・「高速券を飛ばしてしまった」事件を公開!
なんでも解散場所の幕張PAに入る寸前にタンクバックに入れておいたチケットが飛んでいくのを目撃できたそうです。
結果的には料金所のオジサンも「しょーがないね」って事であっさりと自己申告の区間料金支払いですんだそうです。

走行 330キロ