×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東北・関東コラボMT(猪苗代湖)

今回のMTは地域性も走っている環境も違う東北と関東のブサ乗りの顔合わせの一回目としての開催です。
当初、一周前の9月17日を予定していましたが、台風等で天候が不安定なこともあり、順延になり23日の開催となりました。

前日まで天気予報も二転三転しなんとか雨も大丈夫そうなので開催に漕ぎ着けました。
関東組はとりあえず「東北道・羽生PA」に8時集合と言う事なので遅れないように出発。
岩槻にて高速に流入。途中、青銀ブサの方(後にラフジョブさんと判明)と遭遇してっきりMTに参加の方と思いきや「羽生出口」で高速を降りられたので「なーんだ偶然か?」って思いながらPAに進入するとすぐにさっきの方も到着です。どうやら出口とPAを勘違いされたようでしたが、無事に集合場所に到着できて何よりでした。

すでに何台かの参加者の方が集合されていたので挨拶を交わし、予定の8時を回ったのでいよいよMT会場に向かっての移動です。
上河内SAにて休憩し矢吹ICまでフリー走行にて移動。



 

そして、矢吹ICを出たところで給油を済ませ、「朝日ドライブイン」に到着。
 

 

試しに「黒魔さん」と「おそぶささん」の写真を目隠ししてみたら、思った以上に「人相が悪い」です。(笑)

ここで「DIVERさん」が一人離脱。
なんと猪苗代湖のBBQ会場に先回りして会場設営と買出しをしていただきました。
ありがとうございました。

そしてブサ20台以上で羽鳥湖までの行進。

 



 

 

 




そして猪苗代湖に到着。
バーベキュー会場に隣接している駐車場にて記念撮影





 

集合写真の後はお待ちかねのBBQ大会

 

やっぱり火起こしにはウチワは必須でした。



ここで担当シェフのご紹介を

お肉担当シェフ 「ラフジョブさん」



そして臨時鍋奉行の「たいちょさん」

やっぱり、食事をしながらだといろいろな話もできて急に皆さん打ち解けて来たようでした。

 

 

下の画像はBBQのお手伝いはあまり得意ではないようなので「和み」を提供の「M君」です。

 

たらふく食事を食べた後はじゃんけん大会が開催され、スポンサーの方からご提供いただいた景品を目指して死闘(?)が繰り広げられ、じゃんけんの強いかたも弱いかたもかなり楽しめました。
そして、景品の積載方法でも盛り上がり、4時になったので片付けを開始し、予定通り4時半解散。

ツーリングも良いですがこんな企画も最高でした。
今回の成功を機に恒例行事になればいいな〜と思います。
そして今回の「東北・関東コラボMT」の準備・下見・予約・連絡網整備など実行委員会の方には大変お世話になりました。

走行 600キロ